ウェブサイト制作に求められるもの


ウェブサイト制作と集客

 

ウェブサイト制作を行う場合、制作会社や制作を得意としているクリエイターに頼むという方法があります。もちろん、自社で制作を行うことも可能です。実際にSEO対策を行うために知識を深めている方であれば、その延長でホームページ作成の技術を得ているケースも少なくありません。ただ、ウェブサイト制作とSEO対策とでは、共通する部分もあればまったく別の知識や経験を必要とする部分もあります。かつてはひとつのサイトで使用可能な容量にも制限があり、視覚的に優れたデザインを持つサイトはそう多くはありませんでした。しかし今では豊富な容量が使えることでネット集客を見込んだ動画や画像、文字情報などを豊富に扱うことも可能となり、サイトテーマにあった独自性の高い思い描くとおりのウェブサイト制作が可能になりました。

ウェブサイトは、制作、SEOいずれかに特化しているだけでは足らず、ホームページの集客を見込んだ上で対策を行い、サイトを作り上げていく必要があります。ウェブサイトの集客にはさまざまな方法がありますが、多くの人にサイトを知ってもらうためにはSEOや広告、サイトに訪れたユーザーに対してリピート率や購買意識を高めるためには、サイトの独自性などコンテンツに力を入れる必要があります。業者に頼んでサイトを作成したものの売り上げに思ったほど効果がないということであれば、どちらか一方に偏ってしまっている可能性を考慮する必要があるかも知れません。

 

閲覧ユーザーの目線にあわせたウェブサイト作りを

 

ウェブサイトを作成した上で多くのお客さまが気にされるのが、サイトへの集客です。集客数が見込めなければサイト運営さらには収益に支障をきたす可能性もあります。そのためサイト閲覧数やユーザーのホームページ滞在時間、サイト内行動をチェックしながら、今のウェブサイトに必要な対策は何かを検証していく必要があります。

特に流入後の滞在時間とページ遷移は、ユーザーのサイトへの関心度を表しており、リピート率や購買意欲に大きく関与します。十分な時間を割いてサイト内の記事を閲覧してくれるユーザーの割合を増やすことができるかが、集客対策の課題となるのです。

そのためにはサイト運営者からの目線ではなく、閲覧ユーザーの目線にあわせたサイト作りが欠かせません。ウェブサイト制作には自分だけでなく、第三者の意見を聞くことも重要です。アンケートや口コミ評価をとりいれて、サイト利用者から直接の意見を聞くことも有効です。改善点を少しずつ修正していくことで、よりユーザーが利用しやすいサイトが出来上がります。このような継続的な改善がSEO対策にも影響を与え、安定的に上位表示しやすい環境が整うのです。

ご契約中はもちろん、お申し込みをご検討中の段階からのお問い合わせやご相談も歓迎いたします。ウェブサイト制作に関するご相談もどうぞお気軽にお寄せください。

また、弊社のコンテンツSEO対策サービスでは、オウンドメディア制作をはじめとし、キュレーションメディアやウェブサイト制作サービスをご提供しております。
サービスの詳細は下記のページにてご覧いただけます。

【新着コラム】SEOに関するニュースやTipsなどを配信しています。